ONST.

884件中   31 - 35 件表示 ( 全 177ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

歩数計




歩数計を着けて、1日どれだけ歩いたかをチェックしながらの日々の中で、ふと思った。

この歩数計をリセットせずに99999歩歩いたなら、次の一歩は0に成るのかしら?

きっと成るんだろうな〜。
それとも99999歩で止まったままに成るのかしら?

どっちだろう…。
そんなわけで、ささいな疑問をクリアするために、歩数計のクリアはせずに未知なる歩数領域に突入している。

残念ながら、77777歩の瞬間は、見損なってしまった。

クヤシイ!!

しかし、歩いて歩いて積み重ねる10万歩の瞬間を向えるには、かなりのエネルギーを消費する模様だ。(笑)

だって1日1万歩歩いても10日間かかるわけですからして…それなりにめんどくさい。(;^_^A あは。

失礼を致しました。
m(__)m

只今、92709歩です。

さてと…また歩きますか…。

ε┏( ・O・)┛

ぽぽぽぽぽーん。

上を向いて歩こう!

2011-04-02 19:25:02投稿者 : ONST.IMAX imai
この記事のURL トラックバック(0) nice!  あしあと

空を飛ぶ夢(ノー・ニュークス!)




強い風が吹き寄せる風の街。風の島。

風が吹き寄せる島の斜面に建っているオープンテラスの明るい部屋は、まるでレストランのようだ。

強い風が吹いて、その部屋の窓を閉めてまわる自分は、通りに停められたクルマや、吹き飛ばされるように行き交う人々や、席に座るお客さんのような人たちの姿が気になりつつ…オープンテラスのような店の部屋の厚いガラスの扉を閉じる。

そして、強い風が吹き寄せている外の世界を眺めている。

そんな強い風が吹き寄せるこの風の街、いや風の吹き寄せる島ならば、何かその風を活用できるのではないか…。

そう考えた次の瞬間、私は海のうえで、小さな船の穂先から、空を飛ぶために着た手作りの雨ガッパのような黒い翼を広げて、何度も風を捕えて空を飛ぼうとトライし続けている。

何年も挑戦をし続けているのだ。

黒い服を着た小泉今日子の細いウエストの腰あたりを両手で支えて持ち上げる自分。
黒いキュートなピーターパンのような彼女は、次の瞬間には、どうやら自分なのだ。

いつしか小さな助走からジャンプした身体は、
今だ! 翼を広げるんだ!
風を捕えて浮き上がるんだ!
と小さく広げた翼は、空中で落下もせずに不思議と持ちこたえている。

そのタイミングで大きく翼を広げて、ゆっくりと身体は浮上してゆく…。
やった! ついに成功だ。

小さな素足が船の穂先から浮き上がったまま、空中を飛び上がって行くのだ。
ゲイラカイトのように飛んで行くのだ!!


そんな夢を見た。

(;^_^A

なんなんだろうか…(笑)


それと言うのも、ノー・ニュークスな事を毎日考え続けて苦しんでいたからだろうか…。

だって、やはり原発は怖いから…汗。

これまでもいろんな平和的活動とか運動とか環境破壊反対のエコロジーな活動も色々と大小やっては来ましたが…。

反戦反核、人類の未来を思えばこその人道的に歩むべき方向と言うのは…やはり、ノー・ニュークス!

被爆国である日本は、やはり世界に対しても、ノー・ニュークスな世界実現化を率先して示して行く必要があるのではないだろうか!

今回の東日本大震災は、日本が方向転換をしてゆく良いチャンスなんじゃないだろうか…。

これから先の未来の在るべき日本の姿や復興は、経済成長や高度成長をめざすような消費的国家ではなく、エコロジーな共存国家であるのではないかと思うから…。

太陽エネルギーや風力とか水力とかだけで、新しい経済を構築して行けるような社会へと在り方を変える努力。

そもそも農工民族である日本人なんだから、山や森や緑や水や川や海や田や畑と共に在るべき生活に戻ろうって思うのだが…。

もうムリなのだろうか?

こんなに厄介な原発エネルギーなんていらない!


厄介な原発は、早くコンクリートで固められないのかな…汗。

今こそ国際救助隊のサンダーバードはやってきてはくれないのかな…汗。

これからの未来を、どのようにこんな放射性物質と共存して行くと言うのか…。

コスモクリーナーDを遥々イスカンダルまでもらいに行くしかないのか…。
それとも独自に開発をするしかないのか…。


その前に、戦艦大和を甦らせる必要があると言うことか…。

節電国家ニッポン!!


その未来を創るのは、夢のように想い描くのは、僕ら自身なのだ。

もし想い描けたのなら…実現できるはずである。

p(^^)q


☆彡 星めぐりの歌

http://www.youtube.com/watch?v=q0gQSKKjh9M&sns=em

2011-03-31 01:10:04投稿者 : ONST.IMAX imai
この記事のURL トラックバック(0) nice!  あしあと

幸運だって!?




この前、息を止めて水に潜る夢を見た。

ちょいと苦しかった。

水中には、お店や部屋が広がっていて、いろんなモノが水の中。

透き通る透明な水は、まるで空気のように世界を包んでいる。

君の写真もキーホルダーもみんな水の中。

水中でユラユラ息もできずに僕はもがいている。

忘れないようにと記憶に留め、夢診断で調べてみたら、水に入る夢は、何か幸運なことが起こる予兆だそうです。

ホンマかいな!?

期待をするぞ…!!(o^o^o)

しかし、日々続く余震で、なかなかリラックスして眠れないですよね〜。
フラフラしちゃってさ、なんだか船酔いみたいな気分ですよね。
自分が揺れているのか? 地震なのかなんだか解らない。
寝ていても、息も出来ないような、そんなストレスのたまる気の抜けないような毎日は、なんだかヤバいです。

安心して眠れないですよね。

原発や放射能の心配も尽きないですし…。
皆さんは大丈夫でしょうか!?

こりゃ〜まったく地震シンドロームだわ。

きっと被災者の皆さんも、そんな毎日なんだろうな〜と思います。
お見舞いを申し上げます。
m(__)m

まったく、ノー・ニュークス!!だ。

そんなふうに毎日何ができるだろうか…なんて考えていたなら…。
今度はゴミ虫のようなマイマイカブリのようなゴキブリのような黒い甲虫に襲われる夢を見た。

夢診断によれば、虫の夢はとるにたらないささいなことの象徴らしいのだが、虫が害虫や嫌いな虫であったなら、心身ともに健康が害なわれている恐れがあるらしいのでヤバい。

やはり不健康なのである。

(><)
実は最近ずっと肩が痛いのです…汗。

幸運な事もとくにないままに、五十肩なのか…汗。(笑)


最近のお気に入りCMです。
あいさつの魔法でみんな元気に成ろうぜ!!
(^^)v


http://www.youtube.com/watch?v=EsRm78ZSOgc&sns=em

2011-03-27 21:35:03投稿者 : ONST.IMAX imai
この記事のURL トラックバック(0) nice!  あしあと

グスコーブドリ




「グスコーブドリの伝記」を知っているだろうか?

「銀河鉄道の夜」を書いた作家・宮沢賢治の作品なのですが、ご存知な方ならおそらく今の原発の危機的な現状を見て、私と同じような気持ちを抱いているに違いない。

東北地震による原発の危機を救うためには、やはりグスコーブドリのような自己犠牲的愛が必要なのかも知れない。

イーハトーブを救うのは、センダードの街や周辺地域を救うのは、あるいは日本や世界を、地球を救うのは、そんな一人の勇気ある犠牲的な行動なのか…。

いま被災地で人命救助に携わるすべての皆さんが、やはりグスコーブドリだと思いますし、とくに原発の危機に直面しているハイパーレスキュー隊の方々はグスコーブドリのようなヒーローだ。

多くの犠牲とその愛を私たちは重く受け止め教訓としなければならないと思う。

やはり安全な原発なんて考えられないよね…。
今回の地震でそのことを人類は学ぶべきなのだろう。

この危機を1日でも早く乗り越えられるようにと切に願います。(-人-)

人類はどうしてこんなやっかいなモノを生み出してしまったのだろうか…汗。

奇しくも東北出身の作家・宮沢賢治は、預言めいたこの「グスコーブドリの伝記」という童話を通して、私たちにメッセージを残していたのだろう。

イーハトーブは人類の理想郷なのだから…今こそ多くの人の中にもいるはずのブドリを目覚めさせる必要があるのかも知れない…。

未来のために…。

果たして自分はブドリのように成れるであろうか…。

m(__)m
syncl(tm)-アーティストによる緊急災害募金企画ご参加のお願い。

◆synclで始まった支援活動◆

東北地方太平洋沖地震に被災された方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

今回の震災の被害者の皆様に少しでもご協力が出来ればと、
同じ気持ちを持ったアーティストたちと共に、支援を募ることにいたしました。

多くのアーティストが、それぞれに出来ることで立ち上がっています。
音楽をはじめとしたエンターテインメントが、
被災地の皆様に少しでも笑顔をもたらしますようにと
アーティストと共に今回の緊急災害募金サイトを開設しました。

尚、緊急災害募金サイトの詳細は下記のとおりです。


syncl(tm)-アーティストによる緊急災害募金サイト
http://prayforjapan.syncl.jp/


★日本赤十字社サイト
http://www.jrc.or.jp/
携帯サイト
http://www.jrc.or.jp/m/

2011-03-22 03:20:04投稿者 : ONST.IMAX imai
この記事のURL トラックバック(0) nice!  あしあと

愛を歌おうか…




あっ、計画停電だ!

なんだかロマンチックだな〜!!

とハッピービスコの前向きなシロクマくんなら言うのかも知れない。

実際、月夜の街角を夜歩きしながら、何処までが停電エリアで暗いのかな〜とか、皆さんは停電をどう過ごしているのかな〜みたいな感じで、暗い夜の街角を探索しながら歩きまわった。

それは良い運動でもあるし、星はキレイに見えるし、月夜とあらば、こんなファンタジックな体験はない。

いつか商店街イベントとして、こんな企画をやったらええのに…と提案をしたことがあった。
お金をかけてライトアップをするのではなく、消してみたならいかが…かと。
商店街の一角を真っ暗にするナイトイベント企画である。
今ではキャンドルナイトとか夜市などがあるが、
単純にある限られたエリア地域だけを真っ暗に停電させて、そこで宝探しのゲームとかをやったなら楽しいと思いませんか?
エコだし環境にもやさしいし、お金もかからない。

例えば、魔法使いのおばあさんとかのコスプレをした鍵っ鼻の魔女を探して歩いて毒リンゴをもらったりさ、おいしいお菓子をゲットしたりするようなハロウィンナイトのような企画である。お化けがいっぱい隠れているよ! みたいな肝だめしものだってドキドキする。

おもしろいことや楽しいと思えることを、遊び感覚でなんでもジャンジャカと街角でやったらええのにな…て思う。

マイナス思考ではなく、プラス思考でさ、前向きなシロクマくんのように考えて行ったらええのになと思うのだ。
失敗を恐れずに色々とまずなんでも思い付きでやる、やってみることが大事だと思う。

あっ、パン屋さんにパンがぜんぜんありません。
何処にもパンがな〜い。

じゃ〜、今日もラーメンをおいしく食べようか…暖まろう!!

あっ、カップめんもまったく売ってない〜。
インスタントラーメンとかもないな〜、食べたいな〜。

良し、今こそ乾麺のそばを茹でて食べるか…。
非常食には餅もあるし、パスタだってあるし、ビスケットやクッキーだって、せんべいだって、うまいよな〜。
とくに、やはりビスコは元気をくれるしサイコーだな〜。
小麦胚芽入りのハッピーグリーンなビスコは、乳酸菌1億個入りだってさ!

そりゃなんだかハッピーだよね〜。(笑)


だからみんな元気を出そうぜ!!

我々はラッキーにも生きている。
幸運な事にこの時代を共に生きているんだ。

パンを食べて感動したり、温かいカップめんやおにぎりを食べて感動したり出来るのだ…。

水のありがたみや電気のありがたみ、灯りのありがたみなど、さまざまなありがたみを体感できるのだ。


いつか路上に集まって、みんなで歌った歌がある。
平和を願った歌なのだが、また歌おうか…。
愛を歌おうか…。
シンギン・オン・ザ・ストリート!


愛を歌おう
http://www.youtube.com/watch?v=qMrlX_dO4wQ&sns=em

2011-03-20 19:25:03投稿者 : ONST.IMAX imai
この記事のURL トラックバック(0) nice!  あしあと
884件中   31 - 35 件表示 ( 全 177ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...